ブログトップ

Looking for the Nostalgia

miggy.exblog.jp

「フレッシュネスバーガー」が好きなワケ

フレッシュネスバーガーを好きだとか言うと、「いつもファッション誌の○○を参考にしています」みたいな、そこはかとない恥ずかしさみたいなものが漂うわけですが、ワシはフレッシュネスバーガー肯定派であります。
その理由を4つほど挙げてみました。

1.タバコが吸える
昨今は禁煙の店ばかりで、ヘビースモーカーのワシには非常にありがたい。
アホみたいな風潮の押し付け健康ブームで、タバコが吸えないストレスで気でも狂ったらたまったもんじゃありません。

2.それほど混雑していない
外食時ワシは大抵一人なのですが、よくあるハンバーガーショップみたいに店内がガヤガヤしていないので、気に障る笑い声や周りの会話に気を取られたり、かと言って店内にポツーンとして、食べる時に自分のバーガーを包んでいる紙の音だけが店内に響き渡り、何となく緊張してしまうなんて事もそれほどないので、一人の時間を気兼ねなく過ごせます。

3.ケチャップ・マスタードを自由に好きなだけ使える
数多のハンバーガーショップに比べて少し値段は高めだと思うし(2の理由にも繋がっていると思いますが)、「オーガニック&ナチュラル」という“こだわり”があるようなのですが、その割りには、これがうちの店の“こだわり”ですといった押し付けがましさがまるでない。
その象徴として自由に手に取って使えるように置かれている赤と黄色の業務用(?)の容器は、「なんなら元の味がわからなくなっちゃうくらいドンドンかけて、とことんジャンクにしちゃってください」と言いたげで潔い。(この辺りはある意味1にも繋がってくるかもしれません)
もしかしたら、「ま、どれだけケチャップやマスタードをかけたところで、うちのコンセプトは損なわれませんからね」といった自信の現れなのかもしれない。

4.チャイが美味い

以上の理由から、ワシはフレッシュネスバーガーが好きであります。
[PR]
by shimizumigiwa | 2013-03-26 06:51 | Diary
<< 【お仕事】「小説新潮」2013... 写真 >>