ブログトップ

Looking for the Nostalgia

miggy.exblog.jp

2015年 05月 02日 ( 1 )

そこしかない

b0136144_249176.jpg

午前。
ゴミ出しのために無理やり起床。
食欲なし。

ギター少々。

午後。
昼寝で自己嫌悪。
悪夢。
蟻は水平垂直に歩くか、不規則かについての討論。

夕。
買い物少々。
散歩少々。

夜。
リンゴの皮を細かく刻んでジャムを作ろうと試みる。
リンゴ飴を砕いたようなモノにしかならなかった。

着彩。
仕上がりそうな直前で中断。

夜中に絵を描く人が多いのは、外界とシャットダウンできるのが、おかれている生活環境でそこしかないというのも大きいだろう。

騒がしくなくても、周囲に誰かがいて、何かをしているだけで、神経に影響して、落ち着かなくて描けないというのはある。

学生の頃、「個室で課題制作したいよね」なんて、友人同士でも冗談混じりに話していたのを思い出した。

再開。
一枚完成。

イラストレーターって、ガツガツしてなきゃいけないのか??
[PR]
by shimizumigiwa | 2015-05-02 02:49 | Diary