ブログトップ

Looking for the Nostalgia

miggy.exblog.jp

<   2009年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

チャカと涙

b0136144_2214895.jpg

何年か前までは大盛ガツガツ食べてたけど、今や並でも一生懸命だった。

という事で、先の写真のとおり今日は授業が終わってから都内へ出てギャラリー巡りに行った。

HBギャラリーで久々に先輩イラストレーターの丹下京子さんに会えて良かった。

もし丹下姉さんの絵や丹下姉さん自身を悪く言う人がいたとしたら、そんなヤツとは絶対に友達になれない。
[PR]
by shimizumigiwa | 2009-10-30 22:14 | Diary

足元に死神

b0136144_5442263.jpg

足元グラついている感あるので、先日靴を買った。

LEFT FIELDとPRO Kedsのコラボらしい(よく知らんけど)。

体育館履きみたいなクラシックな色と、
紐を通す所とか微妙にイレギュラーな形だけど、
あからさまに主張していないところが良い。

b0136144_5445727.jpg
死神付き(憑き)。
[PR]
by shimizumigiwa | 2009-10-26 05:57 | Diary

紙粘土

未来より過去が気になる。
過去に脚を引っ張られる。

まだ柔らかい時に衝撃を受けてねじ曲がったまま固まった紙粘土。

もう元に戻らない。
粉々に壊すしか。
[PR]
by shimizumigiwa | 2009-10-14 19:14

お浸し

耳に聞こえるソレや、目に見える形のソレは多分全部偽り。
自己暗示による感情の高ぶりが生じさせる錯覚。
※実態は自己を満たす為のでっち上げ。
所有したいが為の詭弁。
相手に勝ち支配する(自分を正当化する・優越感を得る)為の盾。
矛盾。癇癪。
そいつの皮膚を剥して中身を見てみれば肉慾と劣等感の塊。
水彩画を描いて海が好きとかぬかす奴は皮を剥したまま海水に浸してやれ。
[PR]
by shimizumigiwa | 2009-10-14 17:53

ドキュメンタリー

昨日久々にアニメのサザエさんを観た。

子供達だけは座布団を敷いていないのは良いとして、相変わらず、どうやって相手をうまく出し抜いて優位に立ち、利用するかだけを描いている(自分は悪者になりたくないので、正当化する為に偽善的であったり攻撃的な態度をとる)ようにしか自分には見えない。

まぁ自分達が普段意識していようがいまいが行っている事で、ドキュメンタリー風でリアルといえばリアルだけど。
[PR]
by shimizumigiwa | 2009-10-12 19:09 | Diary

「別冊文藝春秋」11月号

b0136144_2395879.jpgb0136144_23101646.jpg
別冊文藝春秋」11月号(文藝春秋)を送っていただきました。

石田衣良さんの連載小説「カンタ」の挿絵を描いていますので、
機会がありましたら見てみてください。
発売中です。
[PR]
by shimizumigiwa | 2009-10-11 23:14 | Works

「OPstyle」9〜11月号

b0136144_2313910.jpg
b0136144_2315362.jpg

小田急ポイントカード会報誌「OPstyle」9〜11月号(小田急電鉄株式会社)を
送っていただきました。

ライフスケッチというコラムのカットを毎号描かせていただいております。

機会がありましたら是非観てみてください。
よろしくお願い致します。
[PR]
by shimizumigiwa | 2009-10-11 23:08 | Works

アメトークの「中学の時イケてない芸人」のエピソードを聞いて激しく共感。
俺もそんな感じだった。

…まぁ俺は今もイケてないけどさ。
[PR]
by shimizumigiwa | 2009-10-10 01:44 | Diary

音源UP

ソルジャーガレージ」の音源をUPしました。

※なるべくヘッドホンで聴いてください。
[PR]
by shimizumigiwa | 2009-10-08 02:11 | Soldier Garage

ヘドロ垂れ流し

b0136144_23425646.jpg
胸の中に溜まりきって破裂しそうなヘドロに耐えきれず、
垂れ流しに一人スタジオへ。
[PR]
by shimizumigiwa | 2009-10-01 23:56 | Soldier Garage