ブログトップ

Looking for the Nostalgia

miggy.exblog.jp

<   2015年 04月 ( 34 )   > この月の画像一覧

メールアート・トランキライザー

b0136144_2324371.jpg

午前。
怠く鈍い時間を過ごしてしまう。

体調はやや回復したよう。
昨晩の浴室磨きで、無駄に汗をかいたのが功を奏したのか?

午後。
着彩。

夕。
買い物少々。

店員さんの素行から飛躍して、苦い過去を思い出したりと、気持ちの曇った買い物。

それもこれも、自分の情緒にムラがあるため。
味わいにもならない。

夜。
軽い頭痛。

家族の入り組んだ内部構造。
皆どうやって折り合いをつけたり、解消したり、乗り越えたりしているのだろう??
円満とは??

気持ちを落ち着かせるため…と言うと語弊があるかもしれないけれど、友達に手紙を書こうと思い立つ。

メールアート・トランキライザー。

住所を探したり、コラージュをしていたら夜中になってしまった。

結局感情に流されている。
[PR]
by shimizumigiwa | 2015-04-30 02:32 | Diary

よぎる

b0136144_1193727.jpg

午前。
ふと思い立ち、ビン・カンの、ゴミ出しの時にかさばる音を簡易的に録音してみる。

子供の頃、空き缶にビー玉や小石を入れて、音を立てて遊んだような気がするけど、むしろ今の方が音に対しては過敏になっていると思う。

スーパーへ買い物。

午後。
着彩。

LED ZEPPELIN
「PRESENCE」

夜。
風呂に入りながら浴室を半端に磨く。

一日を通して体調にムラがある。
味わいにもならない。

熊田千佳慕さん憧れる。
作風というより姿勢に。

あんな風に生きられたらと思うけど、日々の生活は自分だけで成立しているわけではないし、身近な人達の事がどうしたってよぎるからなぁ。

晩年こそはと思ったりするけれど…。
[PR]
by shimizumigiwa | 2015-04-29 01:19 | Diary

経緯も動機も理由も意図も

b0136144_0203089.jpg

午前。
節々が痛い。
体調を崩したよう。

午後。
着彩。

夕。
ドラッグストア。
八百屋。

八百屋には、何故か古い時代の“とある”複製写真が飾って(置いて)ある。

写メを撮ろうとしていたら、八百屋のおっちゃんが「そこじゃ撮りにくいだろ、撮りやすいように前に出してやるよ」と言って目の前に出してくれた。

「俺も何でココにあるかわかんねぇんだよ」と、おっちゃん。

経緯も動機も理由も意図も、何だかよくわからないけれど、何となくそのままずっと飾られて(置かれて)きちゃったという事みたい。

夜。
肉体のあちこちが痛い。
[PR]
by shimizumigiwa | 2015-04-28 00:20 | Diary

支配された一日

b0136144_1103886.jpg

午前。
偏頭痛。
くたばる。

午後。
ポッドキャスト。

着彩。

夕。
備品の買い物。
道すがら、どこかの家からエレクトーンの音が聞こえた。

夜。
くたばる。

頭痛に支配された一日だった。
[PR]
by shimizumigiwa | 2015-04-27 01:10 | Diary

祝10

b0136144_139166.jpg

午前。
仕込んでおいたジャムでトーストを食べてみる。
不味くはなかった。

午後。
下絵。

THE BYRDS
「Turn!Turn!Turn!」

夕。
ギターを触る。

着彩。

夜。
フライヤー制作。

デザイン事務所MのWさんが、勤続10周年のよう。
おめでとうございます。
[PR]
by shimizumigiwa | 2015-04-26 01:40 | Diary

ジャム完成

b0136144_1563227.jpg

午前。
スーパーへ買い物。

帰りに腕に三角巾で包帯をしたおばちゃんとすれ違う。
ある程度歳をとってからの怪我は、大変で不自由だろうなぁ。

午後。
ようやっと、水に浸けてから保管しておいた甘夏の皮を、細かく刻んで、水と砂糖と蜂蜜で煮詰める。
ジャム完成。

夕。
あるデザイナーさんが、一筆箋の代わりにおりがみを使っていたのが良いなと思っていたので、その手法をパクる。
請求書を出しにポスト。

夜。
水貼り。

パソコンの設定など色々。
いまだ新しいのに慣れない。
ほぼ勘で使っている。

フライヤー制作。
[PR]
by shimizumigiwa | 2015-04-25 01:56 | Diary

白髪

b0136144_0374282.jpg

午前。
掃除機をかける。
洗面台を磨く。

午後。
雑務。
路上で資料になりそうな写真を撮りに。
ついでに市役所に寄り広報紙を取ってくる。

デザイナーさんより年始から手掛けていたお仕事が、無事入稿したとのお知らせ。
このお仕事が実際に形になるのは2年くらい先。

夜。
ラフ。
請求書。

家の事情で断らざるを得ない予定。
大変申し訳ない気分。
その旨をメール。

今日初めて鼻毛に白髪を見つけた。
[PR]
by shimizumigiwa | 2015-04-24 00:37 | Diary

半ギブス

b0136144_033098.jpg

午前。
悪夢で叫んだ自分の声で目を覚ました。

お母ちゃんの付き添いで病院。
診察後、お母ちゃんをそのまま病院に待たせて、その間にスーパーへ買い物。

ギブスを切って半ギブス状態。
完全には取れず、いまだ何かと不自由なので、引き続き父親のショートステイを延ばしてもらう。
1ヶ月の限度の日数30日を超えてしまうので、1日だけ自己負担10割になる。

夕。
備品の買い物と雑用。
ドラッグストア。
クリーニング屋。
特養にファックス。

夜。
リンゴの皮を刻んでそのまま蜂蜜に漬けてみる。

少しギターを触る。

仕上げをどうするか迷っていた絵の微調整。
一枚完成。

久々にライブのオファー。
[PR]
by shimizumigiwa | 2015-04-23 00:33 | Diary

ファッションセンター

b0136144_0595348.jpg

午前。
スーパーへ買い物。

店先にワゴンでサンダルとかを無造作に置いてあるタイプの、地元のファッションセンターが、建物老朽化のため閉店するらしい。
3.11直後に、よくわからないメーカーのリュックを、避難用としてここで買った。

午後。
空き瓶を探す。

小一時間ほど居眠りしてしまう。

夜。
水貼り。
下絵。
着彩。

メールで確認事項など。

今日は何かと歯車が噛み合わない日だった。
[PR]
by shimizumigiwa | 2015-04-22 00:59 | Diary

二十四の瞳

b0136144_1231576.jpg

午前。
懲りずに甘夏の皮を湯がく。

午後。
ラフ。

合間にBSでやっていた、木下惠介監督版の映画「二十四の瞳」をちょこちょこと観ながら作業していたが、途中からガッツリ観てしまう。
素晴らしい作品。
背景に度々映っていたのはたぶん埋め墓かな??

水貼り。
下絵。

夜。
着彩。
一枚完成。
[PR]
by shimizumigiwa | 2015-04-21 01:23 | Diary