ブログトップ

Looking for the Nostalgia

miggy.exblog.jp

<   2015年 06月 ( 32 )   > この月の画像一覧

GERVAISE

b0136144_4282496.jpg

午前。
父親をデイサービスへ送り出す。

午後。
ギターを少々。

ウトウトしてたら悪夢。

夜。
散歩がてらレンタルビデオ屋へ。
映画二本をレンタル。

下絵。

深夜。
映画鑑賞。

「GERVAISE 居酒屋」
どこまでも哀しい映画だ。
しかし映画を観たという手応えが濃厚。
名作。

それにしても、この時代の映画はタイトルやクレジットの書体が美しい。
[PR]
by shimizumigiwa | 2015-06-30 04:28 | Diary

行ったり来たり

b0136144_256275.jpg

午前。
読書。

父親を車椅子に乗せて散歩へ連れて行く。

午後。
父親を気にしながらポッドキャスト。

夜。
墨汁、筆。
一枚完成。
行ったり来たりしながら、ちょっとずつ進んでいる、漫画のようなモノ。

今日は三軒茶屋のレコードショップ「Fujiyama」で、NONさんのライブの日だった。
行けなくて残念だったけど、前回そこで観た時はホントに素晴らしかった。
今日もきっと素晴らしかったに違いない。
[PR]
by shimizumigiwa | 2015-06-29 02:56 | Diary

コワイ

b0136144_1221632.jpg

午前。
読書。

父親をデイサービスへ送り出す。

午後。
ラフ。

夕。
買い物少々。

ハードオフで物色。

Blondie
「EAT TO THE BEAT」

午後7時頃の夕焼け。
コワイ。

夜。
ラフ。
送付。

深夜。
NHK-FM。
ジャズが流れる。
本当は、何の不安も、つっかえもなく、聴けたらいい。
[PR]
by shimizumigiwa | 2015-06-28 01:22 | Diary

散漫

b0136144_335240.jpg

ラジオをつけっぱなしで寝ていた。
寝る間際に落語が流れていた。

午前。
父親をデイサービスへ送り出す。

午後。
スーパーへ買い物。

国会中継。
質疑の後ろでニヤけている議員の醜さ。
イジメにも通じる精神性と態度。

夜。
ラフ。

胃痛。

何かと意識が散漫。
[PR]
by shimizumigiwa | 2015-06-27 03:03 | Diary

増えている

b0136144_1221050.jpg

午前。
読書。

父親をデイサービスへ送り出す。

新編「昭和二十年」東京地図
文・西井一夫
写真・平嶋彰彦
(ちくま文庫)
読了。

夕。
お仕事内容の確認の電話。

夜。
父親がウンコを漏らす。

原稿読み。
資料探し。

Onna
「KATAWA」

昨日今日と、独り言をしてしまう時間が増えている。
そうしながら考えをまとめているような気もするが、意外に疲れる。
[PR]
by shimizumigiwa | 2015-06-26 01:22 | Diary

閉店

b0136144_657542.jpg

午前。
読書。

父親をデイサービスへ送り出す。

独り言数十分。

午後。
本屋へ行くと閉店していた。

スーパーで買い物。

ブックオフにて本を買う。
味気ない。

頭痛。

夜。
下絵。
[PR]
by shimizumigiwa | 2015-06-25 06:57 | Diary

音楽的にも人間的にも

b0136144_159429.jpg

午前。
読書。

父親をデイサービスへ送り出す。

独り言を数十分。

午後。
買い物少々。

夕。
下絵。

夜。
DOMMUNEで現代ノイズ進化論を鑑賞しながら、下絵、墨汁、筆。
一枚完成。

橋本孝之さんと内田静男さんの演奏素晴らしかった。

改めて内田さんの存在は大きい。
音楽的にも人間的にも尊敬する人。
[PR]
by shimizumigiwa | 2015-06-24 01:59 | Diary

そ〜っと

b0136144_2319574.jpg

午前。
読書。

父親をデイサービスへ送り出す。

スーパーへ買い物。

午後。
水晶の舟
「星に願いを」

下絵。
墨汁、筆。
一枚完成。

夜。
久々にちょっとだけギターを弾く。
前のライブ以来。
もちろん家ではアンプに繋がないし、そ〜っとしか弾かない。
弓も久々に試した。
[PR]
by shimizumigiwa | 2015-06-22 23:19 | Diary

世界地図

b0136144_0302.jpg

午前。
父親のオムツ換え。

NHK-FM。

読書。

目を離した隙に、父親が勝手に外へ出ないよう、玄関に、車椅子と買い物カートとギターで、バリケードを作る。

地域と在宅で子育てや介護の充実を支援していく方針など、見せかけと押し付けで馬鹿げている。
個々人で担おうだなんて無理な話だ。
在宅で、それも老々介護などもってのほか。
差し迫った現状として、介護する側とされる側を、物理的に切り離しても大丈夫な環境を作っていくしかない。
そこに家族や地域の絆といった、方便、詭弁だけの精神論など、何の役にも立たないし、いらない。

午後。
父親が破いてしまった押し入れの襖に、母親が破れた箇所を隠そうと(気休め程度にもならないが)貼っていた世界地図も、さらに剥がそうとする。
ひとまずテープで補強。

世界地図の前は、カレンダーの絵を切り取って貼っていた。
どうせ剥がされるなら、あきらめてもう何も貼らなくていいんじゃないかと以前言ったが、母親的には破れたままではどうも心許ないらしい。

父親の様子を伺いながらポッドキャスト。

夕。
浴槽を磨く。

夜。
何もしたくない。

枕元でNHK-FM。
[PR]
by shimizumigiwa | 2015-06-22 00:03 | Diary

イーハトーヴの唄声

b0136144_344105.jpg

午前。
読書。

父親をデイサービスへ送り出す。

スーパーへ買い物。

午後。
下絵。

夜。
下絵。

さねよしいさ子
「スプーン」

枕元でイーハトーヴの唄声。
割礼(バンド)の宍戸幸司さんがギターで参加。
[PR]
by shimizumigiwa | 2015-06-21 03:44 | Diary