人気ブログランキング |
ブログトップ

Looking for the Nostalgia

miggy.exblog.jp

小鉢

確か自分が専門学校を卒業した直後は、
それまで課題なりプライベートなりで描いてきた作品を、一度全部、
部屋の四方に並べたり、壁に張り出してみたような気がする。

それらをしばらく眺めていたら、それぞれ独立した色んな自分が
一斉に語りかけてくるような気分に苛まれ、ものすごく気が滅入った。

それで、それぞれの作品に染み付いた時間や感情に耐えられなくなって、
すぐに片付けて、殆どの作品を処分したのだと思う。

そういえば中学の時は、卒業アルバムをもらった当日にドブ川に投げ捨てたんだった。
(これは上記とはちょっとニュアンスが違うけど。)

俺は染み付いた時間や、経過に伴って蓄積され、
色濃くなっていく蟠りに対して耐えうるキャパシティーが極端に少ない。

過去に追い越され、飲まれそうな感覚に襲われてしまう。

だから気休めのわるあがきで捨てたりする。

要するに心が狭いと言うか、器が小さいというね。
人として。
by shimizumigiwa | 2010-03-23 06:36 | Diary
<< - トーク >>