人気ブログランキング |
ブログトップ

Looking for the Nostalgia

miggy.exblog.jp

新聞屋のせがれ

b0136144_272199.jpg

相撲観。

GASTUNK
「THE VANISHING SIGNS」

電話で後輩に怒りながら話しているが無言で反応がなく、直後、「この先輩には心を許してはいけないと思いました」とメールで返ってくるという夢。

プリントアウト。

ラフ。

原稿の内容から幼少期を思い出す。
ガキ大将がいた。
新聞屋のせがれ。
六人兄弟の五男。
両親は忙しいうえに、末っ子はまだ小さかったから目を離せないしで、彼は乱暴者だったが寂しかったんだろう。
僕は転校生だった。
転校初日、その学校は給食時にナプキンを机に広げるルールで、ナプキンを持っていない僕に、彼は自分のナプキンを貸してくれた。
毎日ウチに迎えに来て一緒に学校へ行った。
その後彼は新聞屋の仕事の関係で転校して行った。
by shimizumigiwa | 2016-01-24 02:07 | Diary
<< 90年代コンプレックス 神隠し >>