ブログトップ

Looking for the Nostalgia

miggy.exblog.jp

<   2016年 03月 ( 35 )   > この月の画像一覧

削る

b0136144_3275116.jpg

読書。

展開が著しい。
時に主人公の振る舞いに不甲斐ない奴だなと思ったりするが、実際自分にもこんな側面があるだろうと思ったりもする。

見本が届く。

割り箸を削る。

試し描き。

The Velvet Underground
「Live At Max's Kansas City」

参考書。

ベルナール・ビュフェの画集を眺める。

漫画。
墨汁。
割り箸。

いい加減英文でプロフィールなど。
by shimizumigiwa | 2016-03-31 03:27 | Diary

イラストレーションファイル 2016 上巻

b0136144_0484493.jpg

イラストレーションファイル 2016 上巻(玄光社)
by shimizumigiwa | 2016-03-31 00:51 | Works

ア゛ァァーーー!!

b0136144_484424.jpg

マックをチンすると不味くなる。

PINK FLOYD
「UMMAGUMMA」

「ア゛ァァーーー!!」となるところがカッコイイ。

漫画。
下絵。

参考書。

雑務。
書き出し。

掲載ページ見本データが届く。
多謝。

守るため、じゃなくて、こっちから仕掛けられるってのが大いに問題だよ、今回の安保法は。
by shimizumigiwa | 2016-03-30 04:08 | Diary

気づかなかった

b0136144_3122520.jpg

NIRVANA
「“BLEACH”」

郵便局にて書類発送。

病院。

洗濯物を持ってコインランドリー。

洗濯中、FAXを送ろうと思っていたが、連絡先の書かれた封筒をつい先ほど発送してしまっていた。

コインランドリーに置いてある机に落書きを見つけた。
今まで気づかなかった。

コインランドリー内で読書。

乾燥中、中古CD古本チェーン店で物色。

コインランドリーに戻って読書。

できたての洗濯物を持って、再び病院。

帰路。

買い物少々。

結局のところ、納豆と卵。

シラバススキャン。
送信。

施行。
今までグレーゾーンギリギリでも、ギリギリの所で何とか留まっていた。
解禁されてしまうというのに、施行されて間もなく、どの局も殆ど報じない。

語学本。
付属CD。

読書。

いつだったか、随分昔、子供の頃、家族で何か大きな買い物をしに行って、店の人と書類やらなんやら説明を受けたり手続きをする時、それらを全て母親に任せて、父親は店の外でそれが当たり前だというように、ボケ〜っとしていた。
子ども心に、この男はダメだと思った。
by shimizumigiwa | 2016-03-29 03:12 | Diary

b0136144_342018.jpg

DONOVAN
「FAIRYTALE」

The Yardbirds
「Little Games」

ギター。

Blue Cheer
「Vincebus Eruptum」

相撲千秋楽観。
波乱の千秋楽であったが、勝昭さんの解説が全てを物語っていた。
勝昭さんには懐の深さというものがある。
ネチネチ解説は好かん。

読書。

ポッドキャスト。

書類記入。

教則本のCDを流しながら、シラバス制作。
by shimizumigiwa | 2016-03-28 03:04 | Diary

クリスタル

b0136144_227280.jpg

出勤。
会議。

クリスタルブリッジ。
「デザインミー」観。

久美堂にて語学書。

レコード屋にて物色。

ブックオフにて物色。

美の巨人観。
エドワード・ホッパーはフィルムノワールっぽい。

教則本付属CD。
by shimizumigiwa | 2016-03-27 02:27 | Diary

たまに

b0136144_291769.jpg

JIMI HENDRIX
「THE ESSENTIAL」

右足のこうがたまに痛い。

調べモノ。

国会中継をなんとなしに眺めると、相変わらず陰湿に嘲笑している議員。

しかし、青函トンネルの工事とか想像を絶するものがある、改めて。

毛刈り。

風呂でえずく。
出てからくしゃみが止まらなくなる。

調べモノ。

幼少期の記憶が、今に影響しているという事はある。
by shimizumigiwa | 2016-03-26 02:09 | Diary

迷い

b0136144_2261779.jpg

FAX。

請求書。

チラシで封筒作り。
折り紙に一筆。

I先生に確認TEL。

JIMI HENDRIX
「THE ESSENTIAL」

漫画。
下絵。

ふと思い出す。
ホンマタカシさんは自分の意図や作為、持ち味を一切排除して(するよう努めて)撮るらしい。
被写体が人物であっても、撮影の雰囲気の緊張をほぐそうとしたり、リラックスさせようとしたりもせず、会話はあくまで必要最小限で、緊張感を保ったままで、その撮影環境に慣れてくる直前の物足りないくらいでやめるらしい。

資料。

相撲。
やはり解説は勝昭さんだな。

下絵を描き始めて、また迷い出す。

洗い物の時の水が冷たい。

にっぽん紀行観。

メール。
やり取り。

手続きなどの調べモノ。
by shimizumigiwa | 2016-03-25 02:26 | Diary

気分

b0136144_953591.jpg

なんやかんやで、手にした「しおり」が増えてきた。
コレクションと言ってもいいかもしれない。
しおりの仕事したい。

BAUHAUS
「BURNING FROM THE INSIDE」

漫画。
構想。
断片。

JIMI HENDRIX
「THE ESSENTIAL」

読書。

デザイナーさんより無事入稿のご連絡。

引き続き、英国、音楽関係の方とのやり取り。
何だか色々気遣ってくれて申し訳ない気分。
by shimizumigiwa | 2016-03-24 09:05 | Diary

チョーク代わり

b0136144_1325764.jpg

市川準監督の「東京兄妹」と「東京夜曲」は、自分にとってパーフェクトな映画である。

東京を切り取って市川監督にかなう映画監督は、そうそういないだろう。

市川監督は、実のところ、小津より、ミケランジェロ・アントニオーニと似たとこあると思ってる。
「太陽はひとりぼっち」とか。

ギター。

布団、洗濯物を取り込む。

病院。

洗濯物を持ってコインランドリー。

洗濯中、周辺を少し散歩。
子供がチョーク代わりの石で、アスファルトに絵を描いている光景を見かけた。

コインランドリーに戻って読書。

乾燥中、チェーン店で物色。

戻って読書。

できたての洗濯物を持って、再び病院。

帰路。

一つ先のバス停まで歩く。

駅ビルにてお母ちゃんの誕生日プレゼントを買う。

ドラッグストア。

ブックオフにて物色。

見本誌が届く。

見本誌をスキャン。

メール。
英国。
とある音楽関係。

BAUHAUS
「BURNING FROM THE INSIDE」
by shimizumigiwa | 2016-03-23 01:32 | Diary